ニキビは、自宅で治す方法もあります。
なによりもいちばんいけないのは、むやみにつぶして出血させてしまうことです。これでは、ニキビは悪化してしまいます。
そうなる前に、どこにニキビができたか、原因はなんなのか、を考えて治していきましょう。
頭皮や生え際にニキビができてしまったら、汚れ・フケが原因です。髪を洗うのは寝る前にして、朝だけはやめましょう。シャンプー液や余分なリンス液は、しっかり洗い流します。
おでこにできるのは、ホルモンバランスが悪かったり、前髪があたるのが刺激となっていることが原因です。
汗もたくさんでるところです。放置したままにはしないで、洗顔などのケアしましょう。
頬にできるのは、食事の内容がよくないからです。肝機能が低下しています。日々の食事内容を見直して、同時に、不足している栄養素はサプリメントできちんと補っていきましょう。
口や顎にできてしまうのは、ビタミンやカルシウムの不足と考えられます。食生活の見直しから考えましょう。サプリメントをとりいれてみるのもいいでしょう。
ニキビは、できてしまったら、炎症をおこさせずに、出血させずに、早い段階で治療をはじめましょう。放っておいたりつぶしたりすると、ますますひどくなるだけです。
自宅でできる基本的な対処方法といえば、洗顔です。
アクネ菌を増やさないためにも、洗顔はしっかりしましょう。
そして、体力を保つために十分に睡眠をとることです。
日常生活から見直して、改善していくことが大切です。
そして、必要に応じて専門家のところに相談に行きましょう。

3月 27th, 2013

Posted In: ニキビ対策