CO2スキンローションは、雑誌やブログ、口コミで話題を呼んでいる
【炭酸ガス】を使った爽快さが人気のパック化粧水です。

肌ケアになくてはならないものといえば【保湿力】。
それと炭酸ガスに何の関係が?と思いますよね。
CO2スキンローションの炭酸ガスとその効果について紹介していきますね!
炭酸ガスってなに?

炭酸ガスは、お肌に付けるとパチパチといいますよね?
このパチパチが美容にも効果があるといわれています。
外国だとヨーロッパでは医療学両方として人々に古くから
使用されてきました。最近ではエステメニューとしても
取り入れられるほどの人気ぶりなので、自宅で炭酸ガスパックが
できるのはお財布にやさしいですね!

 

どんな効果があるの?

お肌に付けると、炭酸の泡がパチパチといって
皮膚の血行を良くしていきます。痛くはないみたいですよ。
お肌で泡がプチプチいっている感じです。

炭酸ガスをした部分がポカポカとあたたかくなっていきます。
血行がよくなることで、新陳代謝アップにもつながるのだとか!

シュワシュワとした泡が余分な汚れや皮脂をサッパリさせてくれます。
しかも、ふっくらとさせる力も持っているので、ツルすべ肌にも。

パチパチが終わって触ると分かるのですが、
うるおっているのが分かるんです!みずみずしいお肌になっているなんて…!
自分の肌じゃないみたい!そう思えるかもしれません!

この3つの効果がCO2スキンローションの効果です。
使った人の約45%が「うるおいを感じる」と答えたそうで、

炭酸ガスって以外とスゴイんだな~と思いました。

4月 2nd, 2013

Posted In: CO2スキンローション