銀座カラーの予約方法は、電話とネットの2種類があります。

予約をする際にどのようなルールがあるのか、もしあるとしたら厳しいペナルティなどが設けられているのでしょうか。

キャンセルなどは可能なのでしょうか。

契約してから「契約しなければよかった..」と、後悔しないためにもしっか予約方法について事前に知っておきたいですよね。

銀座カラーの電話予約方法の詳細とコツを知っておくと便利です

1回目の予約は、契約した店舗で行うか、コールセンターでの予約となります。

銀座カラーのコールセンターの営業時間は、平日は12時~21時、土日祝日は10時~19時となっています。
問い合わせ番号は、0120-360-286で、年末年始は対応していません。

この番号から無料カウンセリングの予約と変更もできます。

無料カウンセリングの日時や希望した店舗を変更する場合は、前日の19時までにコールセンターに連絡をする必要があります。

銀座カラーのコールセンターでは、店舗間移動の対応もしてくれるので、空いている店舗を検索して教えてくれます。

因みに、月初めは電話が混みあっている場合がありますので、確実に取りたい場合はネットがおすすめです。

銀座カラーなら ネット予約なら24時間好きな時に予約ができる

銀座カラーでネット予約をする場合、会員サイトに新規登録をする必要があります。

新規登録は、1回目のお手入れ後から行うことができます。

会員番号と登録メールアドレスを登録すると利用できるようになります。
会員サイトに登録すると、次回の予約、変更、キャンセルの他に、内容の確認、契約内容の確認、会員情報の変更ができるようになります。

ネット予約は、スマホやパソコンから24時間いつでも予約を入れることができます。

変更は、予約を入れた日の前日の19時までとなっていて、時間が過ぎてしまった場合は、回数プランの場合は、1回分消化扱いとなってしまいます。

また、20分遅刻すると施術は受けることができますが、施術時間が遅刻した分短縮されてしまいます。

また、回数無制限プランの場合でも、キャンセル料が2,000円かかってしまうので気を付けましょう。

銀座カラーでは予約を入れる間隔が決まっているの?

銀座カラーでは、効率的にお手入れをするために、施術間隔が設けられています。

1回目~3回目までは、月に1回ペースでお手入れをすることができますが、4回目~8回目までは2ヶ月に1回ペースでのお手入れとなります。

さらに、9回目~12回目になると3ヶ月に1回ペースとなり、13回目からは5カ月に1回ペースとなっています。

このように銀座カラーでは、毛周期に合わせた施術間隔で予約をいれていきます。

銀座カラーは、施術状態をしっかりと見極めて、適切な時期を教えてくれるので安心して通うことができます。

1ヶ月以上も先の予約を入れるのは難しいという場合は、電話で当日取ったり、ネットで空いている日を確認して取ることが可能です。

銀座カラーはどうして予約を入れやすいのか理由をしらべてみました

銀座カラーでは、2015年から最新の脱毛器が導入されています。

それによって、従来3時間近くかかっていた施術時間を約60分にすることができるようになりました。

施術時間が短縮されたことで、回転が早くなり予約が取りやすくなったのです。

それから、銀座カラーは、全国に50店舗もありますし、店舗間移動も可能なのでスムーズに入れることもできます。

因みに、施術後に施術を受けた店舗で次回の予約を入れる場合は、その店舗でしか受け付けてくれません。

それでも、繁忙期となる夏場は混み合うことが予想されますので、秋・冬から脱毛を開始すると予約を入れやすくなります。

また、電話のみとなっている当日予約を狙って、電話をしてみるのも賢い予約方法です。

銀座カラーで予約を取る方法は本当に取りやすかった

銀座カラーは、電話とネットを駆使して賢く予約を入れれば、効率的にお手入れすることができる脱毛サロンです。

予約に関するルールは少し厳しいですが、予約変更のタイムリミットを把握していれば問題ないのではないでしょうか。

また、店舗・曜日・時間帯によって混み具合が異なってくることも考えられますので、ネットで空き状況をマメにチェックすることをおすすめします。

関連サイト・【銀座カラーの予約】取りやすい?予約方法は?

6月 9th, 2017

Posted In: 未分類